宝飾品

ブランド宝石の買取

ブランドの宝石を売りました。

昨年初めて質屋さんにブランドの価値が付いた宝石の買取をしてもらいました。

どのくらいで売れるのか気になっていましたが、思ってた以上の高い金額で宝石を買取して頂けて満足していますのでそのことについて情報を公開します。

そもそも、何故ブランド宝石を売ったのか?

宝石を売った理由は今話題のミニマリストの生活をするからです。
ブランドがなくても生きていけると判断し買取サービスを利用しました。
前まではブランド品の宝石を沢山部屋に置いて福岡天神のカルティエの店舗みたいにしたいと考えていましたが、今では考え方が変わりました。
実際宝飾品コレクションが無くなり、部屋がかなりすっきりしました。

実際のブランド宝石の買取価格はいくらなのか?

カルティエ 1カラット VVS1 F Excellent 180万
カルティエ 1カラット VVS2 G Excellent 160万
ティファニー 1カラット VS1 E Excellent 180万
ティファー 1カラット VS2 F Excellent 130万

ブランド品の付加価値のはかりかた

オシャレを好む人に多いのがブランド品にこだわる事であります。
身に付けている服、バック、宝石など、これらに数百万かける人もいる。

この行動はオシャレに興味のない人にとって理解できないように思えるが実際はどうなのか?
ブランド品というのは名前に付加価値がある。

宝石で例えると、ブランドをもつA社のネックレスと、それを持たないがA社のネックレスとまったく一緒のB社のネックレスをお客さんにメーカーを隠して売るとします。
つぎにメーカーを公開し売るとこの売上差額が名前の付加価値になるようです。

昔の宝石買取の実際の話

昔、10年位前でしょうか。
バブルだったので宝石の買取りをしてくれるお店にティファニーのダイヤを持って行ったのですが、あれって新品は買取りしてくれないんですね。

昔の話なので今は分かりませんが、中古じゃないとダメでした。

買いはしたけど、結局、身に付けなかったものでしたが買取り不可だったので、持って帰った記憶があります。

理由はなんだったか忘れましたが。

今は、もうお店での買取りではなくフリマやオークションで売ってしまうのですけど。

便利な時代になったなぁと思います。

おかげ不用品が簡単にお金に換えられるので助かっています。

宝飾品買取メニュー